青汁

今、スーパー、ディスカウントストア、ドラッグストア、コンビニなどには青汁が普通に置いてあります。

だから、青汁を飲んでいる人はかなり多いです。

やはり健康志向、美容志向が強いのでしょうね。

でも、青汁は凄いって効果ばかりが一人歩きしているように思えます。

青汁を飲んだらすぐに効果があるの?

青汁を飲むとすぐに効果があるような宣伝文句がとても目に付きます。

でも、これは単に売るためのものです。

「すぐに効果があるはずないじゃない」

常識的に考えれば、誰でもわかるはずですが…。

たぶん、だれも統計をとったことはないと思いますが、すぐに青汁効果を実感した人は少ないと思います。

また、青汁を飲んでほとんど効果を感じない人も一定数いるはずです。

あなたは野菜を食べていると思いますがが、野菜を食べて健康であることを実感したことがあるでしょうか?

たぶん、ないんじゃないでしょうか。

青汁も同じです。効果は実感しにくいんです。

ですが、だからといって青汁は効果がないと言えば、それは嘘になります。

青汁の効果を最大限に高めるには?

・青汁を継続して飲む

これに尽きます。

青汁をたまにしか飲まなかったり、飲む量が少なかったりすると効果は感じにくくなります。

個人的には「青汁は○○に効果がある」と信じて飲んだ方が効果は感じられると思ってます。

プラシーボ効果ってわけでもないですが、結構思い込みは影響します。

なので、逆に言えば自分が効果があるって信じれない青汁は飲まない方がいいってことです。

青汁を飲む前に野菜をしっかり食べましょう

私は健康志向なので、3食決まった時間に食事をして、どんな野菜も好き嫌いなく食べます(セロリは苦手ですがw)。

青汁を飲むことは健康によいと思っているので、おすすめしていますが、青汁を飲むより先に野菜をしっかり食べることが大事だと思ってます。

なので、もし野菜を十分に食べていないのであれば、まず野菜を食べることをおすすめします。

野菜の代わりに青汁を飲もうというのは、本末転倒です。野菜を食べているけど不足してしまう場合にだけ青汁を飲むようにしましょう。それが本来の青汁の飲み方です。

まとめ

青汁ってスーパードリンクじゃありません。

なので、効果を過信してはダメです。

「青汁を飲めば、ダイエットできる、肌がきれいになる、健康になる、…」

もちろん、嘘とは言わないけど、すぐに効果がでるようなもんじゃないですから。

だって、価格をみてもわかりますよね?

青汁って、メチャメチャ高いわけではありません。漢方薬とかサプリの方がよほど高いこともあります。

青汁は即効性があるわけではないので、青汁の効果を過信せずに長い目で見ながら青汁を飲むことをおすすめします^^。