一番

青汁を飲みたいと思っている人は誰でも目的があります。

・健康のため
・野菜不足のため
・便秘解消のため
・美容のため
・ダイエットのため

おそらくこの5つが青汁を飲む目的のほとんどかと思います。

でも、自分にとって1番効果が得られる青汁はどうやって見つけるのがいいのでしょう。

口コミのウソとホント

いざ青汁を購入しようと思ってもたくさんの種類があり、どれを選んでわからない。だから、口コミを見てどれがいいのかを決める人も多いと思います。

一般的に、口コミを参考にしてよいものを買えることもありますが、そうでない時もあります。

なぜかというと、口コミにはウソの情報もあるし、本当の情報もあり、これらが混ざっているからです。

たくさんの口コミの中から、どれがウソでどれが本当なのか。これを見極めるのは簡単ではありません。無理と考えた方がいいです。

なので、残念ながら口コミは参考程度にするしかありません。

もし、口コミを参考にしたいなら、実際に青汁を飲んでいる人に直接話しを聞いた方がいいです。

自分で飲んで確かめるのが一番確実です

青汁の効果を確かめるのに一番よい方法、それは、自分で飲んでみることです。

どんなに多くの人がおすすめしているような商品やサービスであっても、大事なのは自分にとってよいかどうかです。

だから、自分で確かめてみないとわかりません。

青汁の場合、お試しなどで安く購入できるものがあるのでこれを利用するといいです。

また、ドラッグストアやスーパーなどでは1000円程度で買えるものもあります。

値段が安いと効果がないのでは?と思うかもしれません。確かに、値段と成分は比例するので、効果がない場合もあるでしょう。

でも、最初から高い青汁を買ってしまうと、全く効果がない時には損した気分になってしまいます。

ですので、青汁を買うなら「よく知られているメーカーが作っていて、値段が安く手に入るもの」を選ぶのがよいです。

私が感じる青汁の効果

私は青汁を毎日飲んでいます。以下は、私個人の感想です。

青汁を飲んでいるから健康になった。こういう実感は、ハッキリ言ってありません。

つまり、長年青汁を飲んでいても青汁を飲んでいるから健康だと思っていません。むしろ、日々の食事が大事です。

ただし、青汁を飲んでいるのは野菜不足になりがちだからです。私は和食中心の食事なので野菜は比較的多く食べているのですが、それでも野菜不足だと思ってます。昔の日本人が食べているほど野菜を食べるのは今は難しいですから。

ですので、普段の食事+青汁を飲んでいます。青汁は水ではなく牛乳を入れて飲んでいます。理由はこの方が美味しいしカルシウムも一緒に摂れるからです。

青汁の効果として感じるのは、便通です。今、ほとんど便秘はしてません。

また、青汁を飲み始めた時、好転反応はありませんでした。元々、身体に悪いところがなかったのかもしれませんが。

今後ですが、青汁を飲む習慣は続けます。理由は青汁を飲むことで特に健康に問題がないからです。また、やめると不安があるので続けるということもあります。

まとめ

これから青汁を飲むのであれば、自分でいろいろな青汁を味わってみるといいでしょう。

私が青汁を選んだ時には味と品質を優先しました。味を優先したのは、味がまずいと続かないからです。また、品質を優先したのはよくわからないような青汁を飲むと、健康上不安があるからです。

しかし、安い青汁だからといって品質が悪くて飲めないってことでは、ありません。ただ、せっかくお金を出して青汁を飲むのですから、自分にとって望ましい効果が得られるものを選ばないと損だと思います。

なので、青汁を実際に自分で飲んで確かめるの一番よいでしょう。これなら、失敗せずに自分に合う青汁を選べますから^^。