解約

健康のため、美容のため、ダイエットのため、…。

このような理由で青汁をこれから飲もうと思っている人もいると思います。

でも、その青汁、買ってしまって本当に大丈夫ですか?

青汁はいろいろなところで売ってますが、手軽に購入できるために通販で青汁を買う人も増えています。

中には、すごく安い青汁もあります。

でも、安い青汁の多くは、いわゆる定期購入の青汁です。

定期購入の青汁は、定期的に青汁が送られてくる青汁で、「青汁をもういらない」と販売会社に連絡し契約を解除しない限り、永遠に青汁を購入しなければいけません。

どんな理由で青汁を飲むとしても、ずっと飲み続ける人はいないと思います。たぶん、いつかは飲まなくなります。

ですが、中には飲みたくないのに飲まざるを得なくなってしまう青汁もあります。

いわゆる、「解約できない青汁」です。

これに出会うと最悪です。お金は取られるし、精神的には苦痛だし…。

今回は、このような「解約できない青汁」に出会わないようにするための方法をお伝えします。

解約できない青汁の見分け方とは?

青汁の販売サイトを見ただけでは、「解約できない青汁」かは、わかりません。

解約できない青汁を見分ける方法は、

「青汁の名前 解約できない」

で、ヤフーやグーグルの検索エンジンで検索してみることです(実際に検索する時、かっこ「」は不要)。

すると、解約できない人のブログ、ホームページ、Q&Aサイトなどが見つかります。

この数がどれぐらいあるかをチェックします。

10個とかそれ以上あるのなら、その10倍以上は解約できない人がいるはずです。

こんなに解約できない人がいるとしたら…。

常識的に考えて、その青汁を販売しているメーカーって信頼できないと考えられるのではないでしょうか。

解約できない青汁を買った自分を責めてはダメ

青汁で定期購入をして解約できない時の対応はこちらに書きました。

青汁で定期購入して解約ができない時はどうすればいいの?

もし、解約できない青汁を買って嫌な思いをしたり、お金を損してしまうと、

「私がバカだったんだ」

と自分を責めてしまうことがあるかもしれません。

でも、自分を責める必要はありません。自分を責めても心のダメージを助長するだけです。

それに、通信販売で失敗した人は、たくさんいます。あなただけではありません。誰もがだまされるぐらい巧妙なんです。

だから、自分を責めるよりも今回の経験を糧として通信販売で商品やサービスを購入する時には注意をするようにすればいいんです。

また、解約もまともに受け付けないような悪徳な会社が栄えたためしはありません。必ず近いうちになくなるでしょう。だから、そのような会社は二度と相手にしないことです。

青汁を買う時にもっとも大事なこととは?

青汁を買う時にもっとも大事なことがあります。

それは、青汁を販売しているメーカーや販売している人が本当に信頼できるかどうかをちゃんとチェックすることです。

突き詰めると、青汁を買うべきか買わないべきかはこのポイントにつきます

なぜなら、信頼できるメーカーが売っている青汁であれば、品質はまともだし、価格も適正だし、味もいいからです。

値段が極端に安かったり、効果のうたい文句がもの凄かったり、会社の歴史が浅かったりするなら、信頼しないほうが無難です。

なんでもかんでも疑ってかかるのも問題ですが、信じすぎてしまうのもまた問題です。

ですが、青汁の購入だけでなくどんなものを買うにしろ、信頼できるかどうかにかかってきます。

まとめ

通信販売で購入して解約できない時、本当に困ってしまいます。

なので、買う前にはくれぐれも注意をしてください。そのためにも、

「信頼できない販売会社からは買わない」

「信頼できるかどうかわからない販売会社からは買わない」

これを徹底したほうがいいです。

信頼できるかどうかは、時間が経過していけばわかります。

いくらいい商品やサービスを販売しているなと思ったとしても、しばらく様子をみたらその販売会社がなくなっていたなんてことは、ざらにあります。

急いては事をし損じる。

そんなに急いで買わなくても大丈夫なので、信頼できたら買うようにしましょう^^。