花粉症

また、花粉症の季節がやってきます。花粉症の人にとっては憂鬱な季節です。

花粉症対策は毎年新しくいろいろなものが出てきますが、決定打はなかなかありません。

だから、いろいろ試しながら自分に合ったものをチョイスしていくことが大事です。

今回は、薬に頼らず自分でできる花粉症対策を紹介します。

1、花粉を家の中に入れない

花粉を家の中に入れないことは、自分でできる花粉症対策です。

たとえ外で花粉がたくさん飛び回っていても花粉が家の中になければ花粉症の症状は出ません。

ですので、家の中に花粉を入れないようにすることは効果的です。

・外出を控える
・外出した場合はすぐ着替える
・ドアや窓を開けない、開けてもすぐ閉める
・etc

これだけでもかなり家の中の花粉を減らせます。

2、マスクとメガネをする

マスクとメガネをすることは、自分でできる花粉症対策です。

マスクで鼻や口などに花粉が入るのを防ぎ、花粉症用のメガネをかけることで目に入る花粉を防ぎます。また、耳マスクも使うといいですね。花粉が耳に入るのを防げます。

これらの対策をしても100%花粉を除けるわけではありません。しかし、やらないよりもやった方が花粉が体内に入る量を減らすことができます。

3、花粉が付きにくい服装をする

花粉が付きにくい服装をすることは、自分でできる花粉症対策です。

服はスベスベして花粉が付きにくい服を選ぶことで、花粉が服に付きにくくなるので外出をしても、花粉を家に持ち込みにくくなります。

また、ツルツルした素材の帽子をかぶることで髪に花粉が付きにくくなります。

4、家に入る前に花粉を払う

家に入る前に花粉を払うことは、自分でできる花粉症対策です。

家に入る前に、ハケなどを利用して花粉をできる限り取り除いてから家に入るようすると、花粉が家の中に入る量を減らすことができます。

私の場合、家のドアに小さなハケを引っかけていて、いつでも花粉を払えるようにしています。

5、こまめに掃除をする

こまめに掃除をすることは、自分でできる花粉症対策です。

掃除機をかけたり、雑巾がけをすることで、部屋に入ってしまった花粉を少なくすることができます。

掃除は床だけでなく、ベッドなどの寝具もやると効果的です。

6、空気清浄機、加湿器を利用する

空気清浄機、加湿器を利用することは、自分でできる花粉症対策です。

空気清浄機を利用することで、部屋内の花粉の量を少なくできます。

また、加湿器を利用すると、花粉が水分と共に床に落ちるために掃除をした時に効果的に花粉を取り除けます。それに、湿度を適度に保つことで、鼻や喉の状態を良好にし花粉による炎症などを防げます。

7、目や鼻を洗う

目や鼻を洗うことは、自分でできる花粉症対策です。

目や鼻を定期的に洗浄すると、目や鼻の花粉を取り除くことができるので花粉による症状を和らげることができます。

また、同時に顔全体を洗うことで、花粉が目や鼻に入るのを防げます。

目や鼻を洗うのは、水でも大丈夫ですが専用の洗浄水(生理食塩水)が販売されているのでこれを使うとより効果的です。

8、洗濯物を家の中で干す

洗濯物を家の中で干すことは、自分でできる花粉症対策です。

花粉症の季節の間は、花粉は外をたくさん舞っています。だから、洗濯物を家の中で干すと花粉がつかなくなります。

もし、乾燥機があるのなら乾燥機を使った方がいいでしょう。また、どうしても外に干さないといけない場合は、短時間だけ干したり、干した洗濯物を家の中に入れる時には花粉を払ってから洗濯物を家の中に入れるようにします。

9、十分に睡眠をとる

十分に睡眠をとることは、自分でできる花粉症対策です。

しっかり睡眠をとるためには、昼間は運動をして身体を疲れさせ、夜はお風呂に入ったあとになるべく早く床につくように心がけるのがおすすめです。

花粉症は朝起きた時や午前中がもっともつらいことが多いですが、夜眠れないこともある場合は、昼寝をするようにします。

10、花粉症対策を調べて実践する

花粉症対策を調べて実践することは、自分でできる花粉症対策です。

花粉症の対策は毎年いろいろなものが出てきます。それは、食べものや飲み物であったり、グッズだったり。

これらを実際に試してみて、自分に効果があるものだけをやり続けることで、できるだけ薬に頼らずに花粉症の症状を緩和することができます。

まとめ

薬に頼らず自分でできる花粉症対策10選をまとめるとこちらになります。

1、花粉を家の中に入れない
2、マスクとメガネをする
3、花粉が付きにくい服装をする
4、家に入る前に花粉を払う
5、こまめに掃除をする
6、空気清浄機、加湿器を利用する
7、目や鼻を洗う
8、洗濯物を家の中で干す
9、十分に睡眠をとる
10、花粉症対策を調べて実践する

花粉症になってしまった時に一番効果がある方法は薬など病院で治療をすることです。

しかし、病院での治療は対処療法なので治ることはないし、薬だけに頼るのは身体への悪い影響が少なからずあると思います。

ですので、薬の使用をなるべく減らすためにも自分でできる花粉症対策を実践していくようにしましょう^^。