置き換えダイエットは数あるダイエット方法の1つです。

でも、何を置き換えるのが一番いいのでしょうか。青汁でしょうか、それともスムージー?

置き換えダイエット

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエット、ここ最近よく耳にする言葉ですね。

置き換えダイエットの意味ですが、

1日3食の食事をとるとして、そのうちの1食か2食(3食だとちょっと多過ぎ)を低カロリーの食事ににするダイエット法のことです。

簡単に言えば、食事を置き換えることで、1日あたりの摂取カロリーを減らし痩せるということです。

とても理にかなっているので、よいやり方ですよね。

本来は、3食の食事の量を減らすだけでいいのですが、これがかなり大変だったりします。

ダイエットがうまういかない理由

ダイエットの一番の敵は、「自分自信の食欲」です。

食欲を抑えられないから、食事制限ができないし、できたとしてもそれが続けられないんです。

ダイエットの二番目の敵は、「動きたくない性格」です。

面倒なことや疲れることや苦しいことはやりたくない。こういう性格が身体を動かずにごろごろ生活を助長します。

食べる量を減らしても、動かない生活をしていると、体重はあまり減らないし、場合によっては増えてしまう可能性もあります。

置き換えダイエットをするなら青汁とスムージーのどちらがいいのか?

置き換えダイエット用の食品はいろいろあります。

クッキー、スープ、ゼリー、シェイク、ヌードル、ダイエットフード、etc。

まあ、どれを選んだとしてもダイエットはできます。

ただ、どうせ置き換えるなら、ついでに美容や便秘対策もと考えるなら、青汁やスムージーがいいでしょうね。

この2つはどちらも野菜が中心の食材なので、腸内環境の改善やデトックスが期待できます。

では、ダイエット目的なら青汁とスムージーのどちらがいいのか?

はっきり言えば、好みで選べばいいのでどちらでもいいです。

置き換えダイエットとして利用した時、どちらも効果があります。

女性ならばスムージー派が多いかも知れません。なぜなら、果物が入っているから美容によさそうって思うでしょうから。

ただ、最近は青汁にも美容成分が入ったものがあるので、青汁とスムージーの差がなくなってきている感じですが…。

まとめ

青汁とスムージーは似ているので、どちらがよいか迷う人もいるかなと思います。

一般的には、

「健康目的なら青汁、美容やダイエット目的ならスムージー」

になるかなと思います。

ただ、どちらでも効果があるので好みで選べばよいでしょうね^^。